全米ベスト10

戻る ホーム 上へ 進む

ホーム 上へ 映画の感想 最新鑑賞映画 最新DVD/BD 全米ベスト10 劇場/映画館 試写会当選 映画SP-extra 第89回アカデミー賞 第37回ラジー賞 2017年に見たい映画 第74回GG賞

全米週末興行ベスト10  2017/6/16-6/18(更新日:2017/06/25)  

毎週金、土、日の3日間の全米興行収入のベスト10です。

今週は、「カーズ クロスロード」が初登場1位。
他、合わせて4本が初登場ベスト10入り。

1. Cars 3
2. Wonder Woman
3. All Eyez on Me
4. The Mummy 
5. 47 Meters Down  
6. Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales
7. Rough Night
8. Captain Underpants: The First Epic Movie
9. Guardians of the Galaxy Vol. 2
10. It Comes At Night
***
11. Megan Leavey
12. Baywatch
**
16. Alien: Covenant
**
18. Everything, Everything  

私の独断による「見たい度」を×、★、★★、★★★の4段階で記載。

1.Cars 3 (★★★)

初登場1位。

5360万ドル。
シリーズ中最低の出足で、トイストーリーのようにはいかなかった。

「カーズ クロスロード」2017/7/15(Disney)

 

2.Wonder Woman (★★★)

1位から2位にダウン。

減は3割で4120万ドル。累計は2億7500万ドル。

ガル・ガトット、クリス・パイン、ロビン・ライト。
なお、監督はシャーリーズ・セロンがアカデミー賞を取った「モンスター」のパティ・ジェンキンス。

ジャスティスリーグの一員でもあるワンダーウーマンの誕生秘話。

「ワンダーウーマン」2017/8/25(WB)

 

3.All Eyez on Me (×)

初登場3位。

若くして亡くなった2PACの伝記映画。

「オール・アイズ・オン・ミー」2017年冬公開(パルコ)

 

4.The Mummy (★★)

2位から4位にダウン
半分以下の1450万ドル。累計5710マンドル。

トム・クルーズ、ラッセル・クロウ、ソフィア・ブテラ。

「ハムナプトラ」の新作またはリメイク、リブートと思っていたが、オリジナルは1932年の
「ミイラ再生」(原題「The Mummy」)のリブートともいわれる。
但し、「ミイラ再生」とは大きく設定が異なるようだ。

ソフィア・ブテラは、「キングスマン」では両足がナイフのガゼル。
「スタートレック:ビヨンド」では白塗りで高飛車のジェイラ。

「ザ・マミー 呪われた砂漠の女王」2017/7/28(東宝東和)

 

5.47 Meters Down (×)

初登場5位。

1120万ドル。

ケージに入ってサメを見ていると、ワイヤーが切れてケージごと海底47mに沈んだ姉妹。
果たして脱出なるか。

「海底47m」2017/8/12(GAGA)

 

6.Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales (★★★)

4位から6位にダウン。

1/6ほど減って890万ドル。累計は1億5050万ドル。
全米、全世界とも今のところ、シリーズ5作中5位。

ジョニー・デップ、ハビエル・バルデム、ジェフリー・ラッシュ、オーランド・ブルーム、
キーラ・ナイトレイ、ブレントン・スウェイツ、カヤ・スコデラリオ。

6年ぶりの新作。
今度の敵は若きジャック・スパロウにはめられて海の藻屑となったスペイン軍艦の艦長、サラザール。
復讐のためにジャック・スパロウを探している。

「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」2017/7/1(Disney)

 

7.Rough Night (×)

初登場7位。
800万ドル。

スカーレット・ヨハンソン、ケイト・マッキノン、ジュリアン・ベル。

5人の仲良し。一人の結婚以来10年ぶりの再会で、バチェロレッテ・バーティをマイアミで。
しかし、調子に乗りすぎて呼んだ男性ストリッパーを死なせてしまう。
5人は隠し通せるか。

日本公開未定

 

8.Captain Underpants: The First Epic Movie (×)

3位から8位にダウン。

4割減って710万ドル。累計5770万ドル。

アメリカの子供たちに絶大な人気を誇る、キャプテン・アンダーパンツのアニメ劇場版。

この場合のバンツは、ズボンのことなので、アンダーパンツが下着のパンツになる。
日本の翻訳本では「スーパーヒーロー・パンツマン」となっている。

悪戯っ子でいつもクラップ校長に叱られているジョージとハロルドは、校長に催眠術を掛け、
自分がスーパーヒーロー・パンツマンであると錯覚させる。
スーパーパワーを持っていると信じたバンツマンになった校長だが、実際は普通の人間なので、
ジョージとハロルドが怪我しないようにフォローする羽目になる。

日本公開未定。

 

9.Guardians of the Galaxy Vol. 2 (鑑賞済)

5位から9位にダウン。

2割減って500万ドル。累計は3億7490万ドル。
全世界計は8億ドル越え。

クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、デビッド・バウティスタ、カート・ラッセル。
ロケットの声にブラッドリー・クーパー、グルートは小さくなったが声はビン・ディーゼルのまま。

この後「アベンジャーズ」のシリーズにも参戦。

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」2017/5/12(Disney)

 

10.It Comes At Night (×)

6位から10位にダウン。

半分以下の260万ドル。累計1110万ドル。

ジョエル・エドガートン、カルメン・イジョゴ。

蔓延する疫病を避けて山奥に暮らす一家。
逃げてきた家族をかくまったことから起こる惨劇。

邦題未定、年内公開予定(GAGA)

 

*** 今週ベスト10圏外に落ちた作品 ***

11.Megan Leavey(★)

8位から11位にダウン。

1/3減って250万ドル。累計830万ドル。

ケイト・マーラ。

イラクやアフガンに従軍した女性兵士と軍用犬の実話に基づく物語。
爆弾探知犬、マックスの訓練と従軍、そして帰国。

日本公開未定。

12.Baywatch (★★)

7位から12位にダウン。

1/3の160万ドル。累計5510万ドル。

ドゥエイン・ジョンソン、ザック・エフロン。

直訳すれば湾監視だが、ライフガード、ライフセーバーのこと。
人気TVシリーズのリメイク。
ミッチ・ブキャナン(ドゥエイン・ジョンソン)、マット・ブロディ(ザック・エフロン)の活躍。

日本公開未定。

16.Alien: Covenant (★★★)

9位から16位にダウン。
7割減って56万ドル。累計7270万ドル。

マイケル・ファスベンダー、キャサリン・ウォーターストン、ダニー・マクブライド、カルメン・イジョゴ。
当たりはずれの差が大きいリドリー・スコット監督作。

過去のエイリアン・シリーズの興収ランキングは
「プロメテウス」>「2」>「1」>「コヴェナント」>「3」>「4」で、
1億ドルの大台はもとより「1」を超えるのも怪しくなった。
「プロメテウス」の続編。

「エイリアン:コヴェナント」2017/9/15(20thFOX)

18.Everything, Everything (×)

10位から18位にダウン。
1/3の38万ドル。累計3310万ドル。
低予算映画(10M$)なので、十分。

アレルギー性の難病で家から出られない17歳の少女。
隣に越してきたかっこいい男性に一目ぼれ。恋はするが結局悲恋に終わるとの妄想を抱き・・・
妄想系ラブストーリー。
原作小説は「Everything,Everything: わたしと世界のあいだに」

日本公開未定。

  

 

inserted by FC2 system